結婚して子供が出来ると同時に、きちんと化粧をして外出するという事がめっきり少なくなりました。
年齢を重ねるに連れてスッピンでの外出は回りの人から見てもちょっと嫌な感じなのかなと思うのですが
バタバタと忙しく外出準備していると、化粧の時間を取るのも惜しくなってしまうのです。

けれども、そんな毎日であっても日焼け止めだけは必ず塗るようにしています。
以前薬局で仕事をしていた時に化粧品や日焼け止めなどを販売していた時のこと。
お客様が「日焼け止めを塗らずに自転車に乗っていたら一気にシミが出てきたのよ」と言って両腕を見せられた事があるんです。

両腕を見せて頂くと、ポツポツと茶色のシミが肌一面に。
お客様によると、数日前まで気にならなかった腕のシミが、驚くくらい短時間で一気に出てきたという事です。
そんな事があってから、ゴミ捨てや徒歩5分の外出も日焼け止めだけは塗って出るようにしています。
化粧水、乳液、日焼け止めだけは欠かしません。

一年で一番紫外線の量が増えるといわれている5月は特に念入りに。
そして意外にも曇りの日でも紫外線は降り注いでいるという事で、天気に関係なく一年中塗って出るようになりました。
顔と首の境目や、忘れがちなまぶたの部分を特に念入りに塗っています。
最近では子供の日焼けについても気になっていて、帽子も首周りがすっぽりと隠れるタイプのものを被せています。

何年か経ってから一気にシミが出てこないかどうかちょっと心配なのですが
毎日欠かさず塗っているので出来るだけ出てきてほしくは無いと思っています。
日焼け止めとしっかりメイクでより防御できるのかな。
化粧する時間がもう少し取れるようになったら、日焼けプラス美白も気にしていきたいと思います。